家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

文「…奏さんは、どうやって楓さんの口をふさいだのでしょう」

P「皐月賞はカデナ」
周「奏?」
浜「カ・デ・ナ。父“ディープ”インパクト母父“フレンチ”デピュティだから、それっぽいけど」
(ゲーム内投下日 17/4/15)

 

………………

P「皐月賞は、カデナで」
楓「カナデ?」
浜「言うと思ってたわ。まあ、父“ディープ”インパクト・母の父“フレンチ”デピュティだから、ちょっとそれっぽいけどね」
P「奏さんのキスネタを作っといて良かったです」

浜「とにかく、皐月賞はカ・デ・ナね。買うの?」
P「そうですね。久々に買いに行きましょうか。久々というか、今年初めてですか」
浜「わかったわ。じゃあ、外したら……熱いトタン屋根の上でフレンチ・カンカン踊ってもらおうかしら。みくに」
前「に゛ゃあ゛?!飛び火っ!なんでみく?!ちょっと2丁拳銃カッコイイからって横暴にゃ!」
P「落ち着いてください、銃 持ってるのはイベント内のことです。現実とごっちゃにしてはいけません」
前「どの口が言うかあ!」

文「…カンカンというと、『らくだ』に出てくるあれですか?」
P「それは“かんかんのう”ですね。別名“かんかん踊り”。フランスの“カンカン”とは、ちょっと違います」
橘「ちょっと?だいぶ違うと思います」

 

(日付変更線的な壁)

 

P「ここまでが、昨日冒頭に“あったはずの三段落”でした。つまり、ここから上は、昨日の世界」
文「…『前日島』みたいですね」

前「みくが熱いトタン屋根で踊らなきゃならない理由がやっとわかったにゃ」
文「…ちなみに、なかなか意味深です。元ネタを考えると」
前「出た、文香チャンの意味深。あ、詳しい話なんてみくは聞きたくないからね?」

P「そして昨日の『…奏さんは、どうやって楓さんの口をふさいだのでしょう』へ続きます」
橘「今日はそこがタイトルなんですね。昨日のフレーズなのに」
前「時空が歪むほどの節操無しだにゃあ」

比「一段落目のネタをゲームの方に回して、日記の記事としてはボツにしたというわけでスね」
P「はい。ブログで使うつもりのネタがゲーム内ネタに、あるいはその逆……というのはこれまでに何度もあったことです。いつもなら何も言わずに書き換えて終わりなんですが、今回はちょっと実験的構成にしてみた次第」

前「で、お馬のカデナちゃんはどうだったの?そこのところが肝心にゃ」
P「カデナは……9着でした。ちょっと人気し過ぎでやばいと思ったんですが、公言してしまった手前 買わざるをえませんでした」
浜「勝ったのは、9番人気のアルアイン。レコード勝ちね。松山さんはGⅠ初勝利かしら」
P「個人的に問題なのはその次、2着に入った馬です」
浜「4番人気のペルシアンナイトね」
P「これ、押さえといても良かったですね、せっかく昨日みくさんの話題が出てたんですし、ピンと来るべきでした」
前「ん?どゆこと?」
杏「あ~、あれだ。ペルシアンっていうポケモンがいるんだよ。初代の猫ポケモンだね。アローラの姿はわりと衝撃だった」
前「つまり、みくとは猫つながりってこと?」
P「ついでに、さいきんポケモンサンムーンのプレイ動画を見てる、という事情もあります」
前「ええ~、馬券ってそんな理由で買っちゃうものなの?けっこうお金かかるんでしょ?」
P「そんな理由で買うこともしょっちゅうありますし、それでけっこう当ててますから私。今日もフランドルっていう馬がいたので買ったら、2着に来ましたし」
浜「メインの皐月賞は“そんな理由”で買って、駄目だったけどね」
P「確かにそうですけど……ただ、我が名誉のために言いますと、今日の収支はプラスですから」
浜「へえ、フォロー力 高いわね。プロデューサーっぽくて良い感じ」
P「ま、1000円だけですけど」
浜「金額は関係ないわ。こういうのは、少しずつでも“勝ちを積む”ことが大事なのよ」

P「以上、今年最初の馬券勝負の顛末でした。と、ここまで書いて気になったのですが……」
浜「なに?」
P「ほんとに今日が今年初の馬券勝負ですよね?」
浜「今さらそこなの?覚えてなさいよそれぐらい。褒めたとたんにこれだもの。はああ」
P「いやはや、モバPでごめんなさい」