家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

腎臓損傷etc

 

 

………………

P「アムステルゴールドレースを制したジルベール、落車で腎臓を損傷していた」
神「そんな身体でよく勝てたな」
保「落車したときは痛かったけど、走ってるあいだは痛くなかったって言ってるわね」
杏「すごいね人体」
洋「残念ながら、明日のフレッシュワロンヌと日曜日のリエージュは欠場です」

P「ツアー・オブ・アルプス第1ステージ、勝ったのはベテラン スカルポーニ
保「今年ワールドチームで唯一勝ち星のなかったアスタナ、ここでようやく初勝利ね」
洋「頼りになるスカポンさん37歳!ジロでも怪我で欠場のアルに代わってエース張るみたいですし、がんばって欲しいです」

凛「ちなみに、そのワールドチームっていくつあるの?」
保「18ね」

洋「怪我といえば、カミングスおじさんも落車で怪我して休んでるんですよね」
P「わりと大きな怪我みたいで心配です。年も年ですし」
洋「もう一度あの“カミングス便”が見たいです」

保「おじさんといえば、レベリンがインドネシアのツール・ド・ロンボクで初日から4位・3位・4位と大活躍ね」
P「最終日も18位でまとめて、総合3位。お元気です」
凛「いくつなの?そのおじさん」
洋「45歳です」

P「私のライヘンバッハがぜんぜん走ってません。ちなみに27歳です」
洋「そういえば、かれこれティレーノからもう1か月以上 走ってませんね。どうしたんでしょう」
P「怪我ではないと思うんですけど……こういうとき、どうやって調べればいいのかよくわからなくて」
保「公式ページを見てみたんだけど、よくわからないわ」
洋「なんせフランス語だしね。千夏さんに見てもらわないと」

P「昨日はもうひとつ、トロブロレオンというレースがありました」
洋「ダートコースが名物のフランスのレースですね」
P「勝ったのが、まさかの!……という反応は失礼でしょうか…フランス陸軍チームのダミアン・ゴーダン」
保「フランス陸軍なら、まさかの!でおかしくないと思うわ。コンチネンタルだし」
洋「まさかのコンチネンタルにとっては大きな大きな収穫ですよ!」

 

P「こういう日は、タイトルに困るんです」
杏「いちばんインパクトあるのは、間違いなく腎臓損傷だね」
P「じゃ、それで」
杏「うわ、採用されちゃったよ」