家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

その男、ちょっと反則なぐらい“シンプル”につき

仙崎恵磨の超小噺
「生きてます!以上!」
(ゲーム内投下日 17/8/16)

 

………………

洋「プロデューサー!ブエルタですよ!ブエルタ!」

P「明日からですか。もうですか。早いですねえ。今回こそ『簡単に』で行きたいですね」
保「バルセロナでテロがあったけど、大丈夫かしら」

P「いつの間にかG1も終わってましたし」
楓「内藤さん、4年越しの『主役は俺だ』いただきました♪」
P「あのころは、真壁さん風に言うと『どうも響かねえんだよなあ』だったんですけど、変われば変わるもんです」

楓「そして、柴田さん来場で菜々さん大号泣♪」
菜「いや~お恥ずかしい限りです。キャハッ!……ていうか、あれは仕方ないですってば!」
P「まあ分かりますけどね。菜々さんが泣いてなかったら私が泣いてるとこです」
菜「文字通り“死の淵”から還ってきて、『生きてます!以上!』って……もうっ!もうっ!」
P「分かります。分かりますから落ち着いてください。あれはちょっと反則なぐらい『シンプル・イズ・ベスト』『シンプル・イズ・ビューティフル』でした。まさに“ザ・レスラー”」

楓「その前に、ちゃんとマイクチェックしてたのがちょっと面白かったです」
P「マイク掴んで思いっきり叫んだらスイッチ入って無かったっていうのがありましたから」
菜「『プロレスが楽しいです』のときですね~」

P「柴田さんはかつて『Black Knight』を入場曲にしてました」
夏「ディープ・パープルのか?」
P「そうです。この曲、とある無糖缶コーヒーのCMにも使われてたんですけど、そのコーヒーのキャッチフレーズ、覚えてますか?菜々さん」
菜「えっ、菜々ですか?えっと……あ、思い出しました!『原材料、コーヒー。以上』。あ」
P「まあ、偶然だと思いますけど」

菜「海の向こうの夏の大一番『サマースラム』では、ついにナカムラさんが王座挑戦!」
楓「まさかタイトルマッチの相手がマハラジャさんだなんて♪」
P「まさかコービンがあんなことになるなんて」

楓「そして、戸澤さんがベルト奪取♪まさかナカムラさんより先にベルト巻くなんて」
P「あの戸澤が元PACとアメリカでタイトルマッチやる日が来るなんて」

菜「古巣のドラゲーでは『5ユニットサバイバルレース』というものが開催中です」
楓「これ、面白いですね。こっちでもやりましょう♪」
菜「やめて!」