家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

文「…たほいやと」神「ダグ・ホイヤー」

P「フランスのFDJが『グルパマFDJ』にチーム名変更。なお新ジャージがクソダサ」
緒「でも、四つ葉のマークは健在ですっ」
(ゲーム内投下日 18/3/5)

 

P「ダグ・ホイヤー、BMCのスポンサーに(ひと月半遅れ)」
神「ああ、承太郎の腕時計の」
P「やっぱそのイメージだよな」
(ゲーム内投下日 16/11/16)

 

………………

凛「FDJの新ジャージ、別にクソダサってほどひどくもないと思うけど」
P「そう、ですね。インパクトを求めるあまりちょっと過激な言葉を選びすぎたかもしれません」

洋「FDJって、ちょっとのあいだ『FDJビッグマット』でしたよね」
保「ビッグマットはフランスのホームセンターだったかしら。今回のグルパマはフランスの大手保険会社ね」
P「ビッグマットはサブスポンサーだったので『FDJビッグマット』。グルパマはFDJに代わってメインスポンサーになったので『グルパマFDJ』……という認識で良いのかな」
凛「名前の並びがスポンサーの序列なんだね」
保「そうね。一昨年 消滅した『ティンコフ』のチーム名の変遷なんてなかなか面倒くさかったわ」
P「ガラッと変わるより微妙に変わる方が覚えづらい場合がありますものね」

洋「ダグ・ホイヤーって、BMCのスポンサーですよね?でも、チーム名に入ってないのはなんでですか?」
P「さあ、分かりません。調べれば分かるんでしょうけど、そこまで掘り下げる気力もないんで」
保「時計メーカーと自転車界も微妙な関係だし、そのへんが関わってるのかしら」

神「ダグ・ホイヤーといえば、承太郎の腕時計だな」
比「ダグ・ホイヤー付けてる高校生とか、確かに生意気っスよね」
P「腕時計なんて、もう何年も付けてませんわ……」

文「…ダグ・ホイヤーと たほいや は、似ています」
橘「そうですね。そんな気がしてきました」
文「…本日のタイトルに如何でしょう」
P「ふみふみさんがそうおっしゃるのなら、いただいちゃいましょう」
文「…まいどあり」

保「パリ~ニース第1ステージは、石畳の上りスプリント。4人横並びのハンドル投げ勝負を制したのは、FDJ……ううん、『グルパマFDJ』のデマール」
P「正式にチーム名とジャージが変更になったのがこのパリ~ニースからなので、もちろん変更後初勝利です」
洋「いきなり新スポンサーのアピール成功!まさにエーススプリンターのお仕事!」
保「デマール自身も今季初勝利ね」

P「4人横並びのスプリントでデマールが勝利。ここまでは問題なし。ただ、デマールと競り合ったメンバーが問題」
保「ゴルカ・イサギレ、ラポルテ、そして、ウェレンス」
洋「石畳の上りスプリントという特殊なフィニッシュとはいえ、それでもやっぱりわけのわからない取り合わせです!」
保「むしろデマールが異物に見えるレベルね」
P「生で見られなかったことが悔やまれます」

洋「“TJ”ことヴァンガーデレンさんが落車リタイアしてます」
P「落車して集団に復帰する途中でチームカーにぶつかって怪我した模様。で、頚椎捻挫……」
洋「落車でケガするのは、正直 仕方ないと思います。でも、それ以外の理由でレース中にケガして欲しくないですっ!」

保「第2ステージは真っ当な大集団スプリント。勝ったのはフルーネウェーヘン」
洋「真っ当だったけど、人数そろえたクイックステップはやらかしたかなー」
保「肝心なところでトレインが千切れたわね」

P「フルーネウェーヘンは今季5勝目。現在のシーズン最多勝タイ」
洋「フルーネウェーヘンさん以外に5勝してるのは2人。ひとりはヴィヴィアーニさん。もうひとりが、バルベルデ師匠!」
P「スプリンター2人にしれっと混ざる師匠。ほんと、この人なんなん」