家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

CGプロ自転車部選手名鑑035(二宮飛鳥)

二宮飛鳥;
元MTB王者。先行勢を単独で追い、一気にパスして独走に持ち込む『シューティング』(本人命名)が必勝パターン。
(ゲーム内投下日 17/9/11)

 

………………

P「ツール・ド・モルッカ第4ステージで、キナンの椿大志選手が独走勝利」
保「マレーシアのレースね」
洋「2クラスとはいえUCIレース初勝利!おめでとうございます」

保「レポートによれば、椿選手は序盤から逃げに乗ったようね」
P「逃げ切り濃厚になった終盤、先にアタックした選手に残り3キロを切ってから単独でブリッジをかけ、追い付き、そのままの勢いで一気に独走に持ち込んで、そのまま後続を寄せ付けずに逃げ切ったようです」
洋「ブリッジから即アタックなんて、強くてカッコいい勝ち方ですね!」
P「はい、カッコいいです。そして、この勝ち方こそ飛鳥くん命名の必勝パターンであるところの『シューティング』の理想形なんです。まさかここまで綺麗に決めてくれる選手がいるとは」
洋「しかも日本人です!」

凛「なんで飛鳥は『元MTB王者』設定なの?」
P「マウンテンバイクのニノ・シューターにあやかりました」
洋「先日の世界選手権で3連覇を達成したMTB版“絶対王者”です!」
凛「ふーん、ニノでシューターだから作戦名も『シューティング』なんだ」
P「飛鳥くんの命名にしてはちょっと実用的すぎるかとも思ったのですが、ね」
神「確かに飛鳥のセンスではないかもな」

保「ちょっと待って。椿選手が勝ったのは、第4ステージよね」
P「ですね」
保「第5ステージの優勝者の名前も、椿選手になってるわよ?」
P「……ですね」
洋「ま、まさか連勝ですか?!」

P「とりあえず、続報を待ちます。また明日」