家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

愛海「おっ、パイ スバスコ♪」

棟「明日は清良さんの誕生日…部屋に尿瓶を飾ってるってウワサ流してやるんだ!」
P「いつからそんな陰湿な子になったの?!」
(ゲーム内投下日 17/5/12)

 

P「『ブエルタ・アル・パイスバスコ(バスク一周)』開催中。山の多いレースです」
愛海「おっ、パイ スバスコ♪なんちゃって」
(ゲーム内投下日 17/4/5)

 

………………

P「悲報、『棟方師匠、埋められる』」
神「師匠、生殺しが似合うなあ」

P「師匠を埋めるよう進言した“某アイドル”とは、木場さんですね。可能性としては、清良さんもあるでしょうか」

杏「プロデューサーは大きいのと小さいの、どっちが好き?別に他意はないんだけど」
P「じゃあ、ノーコメントで」

ま「凛ちゃんはどうですか?大きいのと、小さいの」
凛「私に聞くの?……そうだね、大きさは問題じゃない。誰に付いてるかが問題だと思う」
ま「さすが凛ちゃんっ…素敵です♪」
神「いや、そこは別に『キュン』と来るとこじゃないからな?」

P「尿瓶のコレクターというのは、実在します」
夏「なんで知ってんだよそんなこと」
P「尿瓶と言っても、江戸時代あるいはそれ以前に使われていた焼き物の立派なやつです」
文「…アンティークとしての尿瓶コレクション、なのですね」

P「ビンクバンク・ツアー開幕。去年までのエネコ・ツアーです」
洋「メンバーがすごいです。まったく予想がつきません!」

P「ただまあ、第1ステージは、平坦で、集団スプリントで、サガン弟と、きわめて順当でした」
洋「2位はバウハウスくん。数センチ差!惜しかったです」
保「ハンドル投げで負けたわね。このへんはやっぱり経験の差かしら」

P「ポルトガル第3ステージ。こちらも集団スプリントになりましたが、勝ったのはフランス陸軍のブライアン・アラフィリップ」
保「ジュリアン・アラフィリップの弟ね。……いたのね、弟」
洋「ブライアンくんはまだ21歳。若い有望株がまたひとり!」

P「フランス陸軍といえば、ダミアン・ゴーダンがディレクトエネルジーへ移籍決定!」
保「以前ユーロップカーにいたから、出戻りね」

洋「“鉄人”ハンセンさんがやっぱりブエルタに出るらしいです!」
保「出走予定だった選手がケガして、繰り上がりで出走することになったみたいね」
P「ハンセン自身もツールで負った股ずれが完治してないんですけど、大丈夫なんですかね」
洋「そもそもその股ずれのせいでブエルタのメンバーに選ばれなかったわけですし、大丈夫なはずないんですけど……」

P「『おっ、パイスバスコ♪略して?』って某所で挨拶代わりに言ったら、呆れられました」
杏「そりゃそうだ」