読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

ゴールデンウィーク・プロローグ

杏「だらけてるんじゃない。これは労働に対する抗議のダイインだ!」
(ゲーム内投下日 15/1/19)

 

………………

保「ツール・ド・ロマンディは、第2ステージまで終わって、ライヘンバッハはトップから28秒遅れの34位」
洋「ゴーデュくんは29秒遅れの38位。プロローグからタイム差は動いてないってことだね」
保「ここからが勝負ね。レース的にも、チーム内序列的にも」

P「第1ステージを制したのはアルバジーニ。第2ステージを制したのはキュンク」
洋「あっ、どっちも地元スイスの選手ですね!」
P「そう、これは流れがスイス勢に来てます。つまり、次に勝つのは……」

保「マティアス・フランクね」

洋「強敵がいましたよ、プロデューサー」
P「それでもライヘンならなんとか」

保「アルバジーニは、これで地元スイスのレースで8年連続の勝ち星らしいわよ」

凛「ちょっといい?聞きたいことがふたつあるんだけど」
P「はい、どうぞ」
凛「昨日が第2ステージ、一昨日が第1ステージ。じゃあ、初日の『プロローグ』って何?」
P「良い質問です。お答えしましょう。ステージレースの初日に行なわれる8キロメートル以下の個人タイムトライアルのことを『プロローグ』と呼ぶんです」
保「初日の8キロ以上のタイムトライアルは、第1ステージ扱いになるわね」
P「なぜそうやって分けているのかは、よく知りません」
洋「プロローグを得意として“ミスタープロローグ”なんて呼ばれた選手もいましたね!…現役時代 知りませんけど」

凛「じゃあ、もうひとつ。これは前から気になってたことだけど……例えば今回のロマンディ第1ステージ、1位から58位までみんな同タイムになってるよね。でも実際問題、58人が1秒以内にゴールできるわけないよね?あれってどういうこと?」
P「またまた良い質問です。これはいわゆる『セイムタイム』と言いまして、集団でゴールした選手は全員、同タイム扱いになるというルールなんです」
洋「前の選手から1秒差以内でゴールすれば、集団として扱われるんでしたっけ」
凛「じゃあ極端な話、出走した選手全員が一列になって切れ目なくゴールしていったら、例え何分かかろうがいちばん後ろの選手も同タイムってこと?」
P「そうです。どこかで1秒以上の中切れがない限りは」

洋「先日もあったね、集団が切れたか切れてないか延々と協議してたレース」
P「ありましたね。あの日はけっきょく1秒の差が付いたという判定が出て、おかげで総合首位が入れ替わりました」
凛「そんなこともあるんだ。面白いね」

保「ちなみに、タイムトライアルの場合は、100分の1秒まで計測するわよ」

P「さて、明日からゴールデンウィークの始まり始まり。正直、今がいちばん楽しいときですね」
楓「例えるなら、居酒屋で注文したものが続々とテーブルに運ばれてきて さあ飲むぞ♪食べるぞ♪という瞬間でしょうか」
菜「まさに“ゴールデンウィークのプロローグ”ってわけですね!」

保「相変わらずつなぎが強引ね」
凛「これは、タイム差発生してるよプロデューサー」

杏「プロデューサーは今年も特にどこにも行かず特に何もせずだらだら過ごす系?」
P「実は、今年はちょっとやることを作ってみました。無理矢理3つほど」
橘「無理矢理なんですね」
P「無理矢理です。いくつ達成できるか、お立会い」

杏「ちなみに杏は死ぬほど寝るからよろしく~」
神「いやいや、仕事だからな?書き入れ時ってやつだからな?」

夏「何連休するのか知らないけど、ゲーム内ネタは皆勤するんだよな?」
P「はい、そのつもりでございます」

神「ブログはどうするんだ?」
P「出来れば毎日更新したいんですけどね。まあ、これはゴールデンウィークに限らずですけど」