読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

ホームズ寸劇

P「マキノン警部」
マキノ「元ネタ分かるのは文香さんぐらいね」
(ゲーム内投稿日 恐らく聖靴学園のころ)

 

……………

P「都とありすも分かりました。奥山さんはどうでしょう」
菜「あとは、由里子ちゃんとか?」
P「ユリユリがあれでガチ読書家だったりしたら、萌えますね」
菜「ありすちゃんが古典本格のファン、とかどうですか?」
P「良いですね。クイーンよりヴァン・ダインが好きです、とか言っちゃうありすとか」
菜「……それ、あなたですよね」
P「さておきこのネタ、ある方からなかなかディープな反応がありまして。つかのまホームズ談義に花が咲きました。ベインズ警部の名前がさらっと出てくるあたり、ただものじゃありませんでしたねあの方。

以下、以前どこかに投下したホームズとワトスンの寸劇を、記憶を頼りに再現します」

凛(……ここって何のブログだっけ?)

 

 

「その本はお気に召さなかったようだね、ホームズ」
「ほうワトスン、やはり推理力は伝染するものらしい。なぜ僕があの本を気に入らなかったと分かったんだい?是非、推理の過程を聞かせてもらいたいね」
「別に推理というほど大層なことじゃないさ。ただ、君とはもう長い付き合いだからね。君が、気に入らなかった本はさっさと暖炉に放り込んで燃やしてしまうことを、僕が知っていたというだけの話さ……」