家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(ツイッター→ @yenichieri)

“存在”をサボってみた

P「昨日は失礼…ちょっとこの世にいなくて」
冴「壮大かつ雑ないいわけですね」
宮「フレデリカ監修だよ♪」
P「Non Non」
(ゲーム内投下日 21/3/22)

 

………………

P「まーたあいてしまいましたねー」

杏「ちょっとこの世にいなくて、ね。人間サボるどころか、『存在サボる』とこまで行っちゃったかな」
比「ある意味境地っスね」
杏「杏も挑戦したいかも」

楓「居酒屋なら『相席よろしいでしょうか』って言われるぐらいあいちゃいましたね♪」
幸「時間と空間をごっちゃにしないでください」
菜「でももう『相席』云々を聞くこともないんでしょうね~たぶん」

P「これだけあくとミラノ~サンレモ~ストゥイヴェン、なんていうテンションでもないですね」

洋「ミラノ!サンレモ!ストゥイヴェン!こうですねわかります!」

保「『テンション不変の法則』ね」
P「しかしまさかストゥイヴェンとはねー」
洋「きゃーヤスパーさ~ん!」

 

P「3月ということは、ブログの周年記念です。もう6年です。つまり7年目に突入してるわけです」

凛「気付くの遅くない?もう25日だよ」
P「別に気付かなくても良かったんですよ?」
凛「なにそれ。私は別にそれでもよかったんだけど?」
P「ぐぬぬ
神「弱いな」
夏「争いに向いてねーな。まあイイことだけどな」

文「…周りが優しい人ばかりなら、それでも良いのですが」
夏「なんかの風刺か」
文「…さて」