家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

『和久溺性』と『留美ノール反応』

P「『和久溺性』と『留美ノール反応』。このふたつ、差し上げます。お好きに使って下さい」
留美「ひどい丸投げを見たわ…」
(ゲーム内投下日 18/9/5)

 

………………

P「はい、今日もあと15分。まだ何にも書いてません。ゲーム内ネタも今日はサボりかなー」

保「せっかくブエルタは休息日なのに」
洋「時間を有効活用できてませんねープロデューサーさーん」
P「そういうもんです。さあみなさん、記事を埋めるためにもうちょっとなんか言ってください」
神「それはちょっと虫が良すぎるんじゃないかプロデューサーさん」
比「そうっス。せめてなんかテーマを投げるっスよ。そしたらなんとかするっスよ」
P「言うても、もう時間がないんです。……あ」
神「ん?どうかした?」
P「『もう時間が』まで打ったら、予測で『もう時間がないんです!』まで出ました」
比「マジっスか」

橘「まだ足りませんか?何かありますか、文香さん」
文「…ありません」
杏「こういうときだけ即答するふみふみである」

P「そうそう、『和久溺性』と『留美ノール反応』ですよ。留美さん担当Pの方は良ければお使いください。ワードは思い付いたものの、ストーリーにならなかったので、こういう形で投げさせていただきます」

神「『和久溺性』に『留美ノール反応』か……それ、志希に出張ってもらえばなんとかなったんじゃないの?ストーリー」
P「そうなんですけど、それだとありきたりすぎると思いまして。志希にゃんのお薬ネタこそが、まさに『危ないお薬』だと思います」