家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

行くぞ、堺ステージ(予定)

 

 

………………

P「ここ数日なんか蒸し暑かったけど、昨日の深夜に雨が降ったおかげか、今日はわりと涼しかったです。明日もこんな感じだと助かるのですが……」

神「明日なんかあるのか?その思わせぶりな言い方からすると」
杏「読まれてる読まれてる」

P「実は、ツアー・オブ・ジャパンの堺ステージを見に行こうかと思ってまして」

洋「おおっ良いですね!私たち自転車班もついて行きます!」
橘「コースのそばに仁徳天皇陵古墳がありますね。見てみたいです。私たちも行きましょう、文香さん」
文「…そうですね。興味あります」

P「分かりました。じゃあ、洋子さんたちと一緒に見に行くという体で」

神「いやいや、待った」
P「はい?」

神「そういう体なのはまあ良いけどさ、頼むから怪しい行動は控えてくれよプロデューサー」
比「そうっスよ、あくまで体、つまり設定っスからね?傍から見たらひとりなのに、見えない洋子さんたちとしゃべりながら歩いたりしたらダメっスよ?」
凛「うん、そういうのはこのブログだけで十分だから。外で漏らさないように気を付けて」

P「……心します。さすがにそこまでは…ねぇ」

保「ツアー・オブ・ジャパンの公式サイトを見てて気付いたんだけど」
洋「なになに?」
保「イスラエルサイクリングアカデミーのレイムさんの日本語表記が『ライム』になってるわ」
P「あらら、そいつはつまらないですね。まあ、大勢に影響はありませんけど」

楓「怪しい行動といえば、プロデューサーさんは職質受けた経験ありますか?」
P「嫌な質問ですねえ……答えは、『ありません』。自転車乗ってるときに止められてナンバー調べられたことはありますけど、あれは職質じゃないですよね」

 

洋「ウェレンスさんDNS!?」
P「ジロ第14ステージのお話です」
保「ずっと体調が悪かったみたいね」

洋「第13ステージは、ごく普通のスプリントステージでした」
保「最後のコールダンの早掛け以外はね」
P「実りはしませんでしたが、あれは良い早掛けでした」
保「最後はしっかりヴィヴィアーニが締めたわね。今大会3勝目」