家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

P「3周年は過ぎ」泉「伏線回収は先送り」

 

 

………………

P「有浦アイプロ終了。ナタフェス開催中。レア枠の眼鏡いずみんが素晴らしい」
比「春菜ちゃんも荒ぶってたっスよ」

P「最近気づいたんですが、私、かなりいずみん好きみたいです」
杏「うん、知ってた」

P「いずみんといえば、昨日はなんかパソコンが変でした。なんか動画見れないし。今日もなんかなかなか立ち上がらなくて焦ったのですが、なんとかなりました」
橘「こうやって更新できているのが証拠ですね」
P「正しく。動画も見れてますし。ただ、故障や不調も怖いですが、原因もわからないまま直るのも怖いです。パソコンも中古で買って3年過ぎたとなると、覚悟した方が良いか……」

文「…3年といえば。この3月でブログが3周年を迎えたのですが、お気付きでしょうか」
P「……お気付きでなかったです。当ブログはまだもうしばらく続きます」

保「パリ~ニース第3ステージは、3人の逃げ切り」
洋「LLさん、イヴェールさん、そして、ディグレゴリオさん!」
P「彼もまた口に出して読みたくなる名前ですよねー、ディグレゴリオさん」
保「総合ジャンプアップを狙うLLさんに連れられ、スプリントにはしたくないディグレゴリオのアタックを封じ、イヴェールが勝利」

洋「第4ステージは、個人タイムトライアル。勝ったのはポエルスさん!強いなあー」
保「総合はLLさんが死守」

P「そして、第5ステージ。この日も逃げ切りが決まりました」
保「エデ、エルファレス、クザン、ポリット。序盤から逃げたこの4人が微妙なタイム差をキープしたまま最後の3級山岳に」
洋「上り始めでポリットさんがアタック!しばらく間をおいてクザンさんが追走!先頭は2人に」
P「ポリットの再三の『前引けよ!』攻撃にめげず、なかなか前に出ないクザン」
洋「でも、ほとんど牽制は入りませんでしたよね」
P「でしたね。苛立ちつつも、逃げ切りを優先して引き続けたポリットのおかげで2人は後続集団を振り切ることに成功」
保「最後は力を溜めたクザンがポリットの後ろから飛び出して勝利」
P「ポリットが2秒差の2位。その2秒後に後続がグライペルを先頭になだれ込みました」
洋「ぎりぎりでしたね!クザンさんは上手くやりました。これもロードレース!」

凛「クザンに対抗してポリットもペースを落としてたら、2人とも集団に捕まってたってこと?」
P「正しくね。だからレース後クザンは『賭けに勝った』的なことを言ってたみたいです」
凛「ポリットが前を引いてくれることに賭けたわけか。クザンはポリットに感謝だね」
洋「のちのち同じ展開になったときにクザンさんが『今度は俺が引くぜ!』ってポリットさんを連れて行ったりなんかして」
神「それは、燃えるな」
保「わりとそういう“貸し借り”的なものはあるみたいよ」
P「意外と『義理と人情』の世界ですからね、ロードレースって」

洋「第6ステージ。……ポエポエさん、落車リタイア。そんなあ」
P「鎖骨骨折ですか。今年は調子良かっただけに、非常に残念です」
保「勝負の行方はと言うと、絞り込まれた集団から残り1,5キロで飛び出したモラールが勝利」
P「上手くけん制を誘うタイミングで飛び出しましたね」
保「集団が少数の精鋭ぞろいだったからこそできた芸当かも」

洋「ティレーノは明日ですか」
P「はい。もうパリ~ニースの第7ステージとティレーノの第4ステージが始まっているのでね」
保「ふたつのレースを並行して見るのって、なかなか辛いわよね……」

比「『必死』の伏線はどうなったんスか?」
P「それも、明日で。いえ、明日以降で」
文「…時機を逸しないことをお祈りしています」

 

洋「あああああっ!デマルキさんが落ちました!崖から!」

保「……なんとか自力で歩いて上ってきたわね。良かったわ」
P「大事には至らなかったようでなによりです。まさに記事をアップしようとした瞬間の出来事でしたわ……」