家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

”乙倉ちゃんの脚”…改め“ライラさんの脚”或いは”ナターリアの脚”

矢「二人で顔塗って『ソル・カマルで~す』」
今「アウトかなー」
矢「黒じゃなくて褐色でも?」
今「濃淡の問題じゃないと思う」
(ゲーム内投下日 18/1/17)

 

………………

洋「きょ~う は た~のしい ストラ~デ ビアンケ~♪ っと」
凛「洋子さん、ご機嫌だね」

保「今年も『白い道』じゃなくて『茶色の道』のレースになるみたいね」
P「去年は雨でしたけど、今年は寒波で雪が積もって、それが解けてどろどろって話も」

洋「じゃあ、今年は“乙倉ちゃんの脚”じゃなくて“ライラちゃんの脚”か“ナターリアちゃんの脚”!」
保「どうしても脚に例えないといけないものなの?」

P「誰が勝ちますかねー。ざっと見ても豪華メンバーですけど……去年と4年前の覇者クヴィアトコウスキー、7年前の覇者ジルベール、あたりが有力ですか」
保「過去の覇者なら、モゼールもね。さらにはサガン弟、ヴァンアーベルマート、ファンマルク、ボアッソンハーゲンと多士済々ね」
P「ガヴィリアもいますしね」
洋「ニバリさんにバルデさん、デュムランさんにクライスヴァイクさん、総合系も揃ってますよ。バルベルデ師匠も!」
保「ファンアールトもいるのよね。泥の道にシクロ王者。怖いわよね」
洋「じゃあ、元シクロ王者のスティバルさんも怖いですね!」

凛「ピノはいないんだね。確か去年はいたよね」
P「いましたね。ライヘンも去年はいましたけど今年はいません。まあ、なんでいたのか謎だったんですけど」
保「FDJのこの布陣、誰で勝負する気なのかしら?ロワ?」
P「ですかね。エースナンバーが見たことのない名前なんですよね」
洋「トレーニー上がりですね。……って、元フランス陸軍チームの選手です!」

P「そうだ、フランス陸軍。それが問題なんでした……」
凛「?」

P「こちらの話はさておき。予想、しておきますか?」
保「そうね、しても良いけど……これは悩むわね」
洋「うん、悩むよね。ボケるかボケないか!」
保「……ボケないわよ」

P「じゃあ、ボケない保奈美さんから。どうぞ」

保「なんか嫌な振りだけど……今年はサガンね。悪いわね、堅くて」
P「いやいや滅相もない」
保「やっぱり新加入のオスの存在は大きいわよ。オスの猛アシストからサガン。これが見たいわ」
洋「オスさんって、新人時代の弟くんの教育係だったらしいですね」

P「私はコロブレッリで」
洋「あ、ちょっとなんで先にっ」
P「オチがイヤなので先に言ってしまいました。プロデューサー権限発動」
洋「ひ、卑怯な!付き位置からチョイ差しくらい卑怯な!」
保「バルベルデの悪口はそこまでよ」

P「コロブレッリを選んだ理由は、絶好調だからです。勢いは武器。では、最後に洋子さん」

 

洋「“問題児”モスコンくんでお願いします!」

 

P「……それは、ボケですか?マジですか?」
洋「マジですよ?!エース級が飛んだとしたら、って考えた末の結論ですけどなにかっ?!」
P「いやいや良い塩梅でございます」
洋「ストラーデ・ビアンケは2回走って18位と17位。ほら、悪くないですよ!走り方を覚えて三度目の正直ありますって!」
保「勝てる力のある選手であることは認めるわ」
P「モスコンが勝つということは、エースのカワサキさんがダメになるということですね」
洋「そんなこと気にかけてるようじゃ“問題児”はやってられませんよ!モスコンくん、お姉さんが許す!エースなんか置いてっちゃえ~!」
凛「お姉さん権限強い」