家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

ちゃんみおん

P「アブダビ・ツアー第1ステージはクリストフ」
未「あ、ジャージがミツボシだ」
P「あれがヨーロッパチャンピオンジャージさ」
(ゲーム内投下日 18/2/21)

 

………………
P『ドバイ・ツアーは終わりましたですよー』
ラ『ですかー』

 

P「個人的にひとつ、大きなニュースがあるのですが……例によってまずゲーム内で使いたいので、明日以降ですなー」
芳「ですかー」
P「あ、ライラさん……じゃなくて芳乃様。表でお会いするのは久方ぶりでございますね」
芳「ますねー」

保「早くもベルギーのクラシックシーズンがやってきてるけど。その前にアブダビが残ってるわ」

洋「ドバイ・ツアー、ツアー・オブ・オマーンときて、アブダビ・ツアー。今日が最終日です」
P「いっときツアー・オブ・カタールもあったんですけどねー」
保「ワールドチームはFDJ以外全部参加」
P「FDJだけがいない世界……」

洋「第1ステージはクリストフさん!オマーン最終ステージから連勝!」

保「言われてみれば、ヨーロッパチャンピオンジャージは三ツ星ね」
P「使うならやっぱりヨーロッパ選手権かと思ってたネタですが、クリストフが勝ったのでここで使っちゃいました」
神「『チャンピオン』と『ちゃんみお』って韻踏んでんだな」

洋「そして事件!カヴさんが落車リタイア!しかもアクチュアルスタート前」
凛「ロードレースって、スタートしてからしばらくゆっくり走って、それからほんとのスタートになるんだよね」

保「落車の原因は、先導してたオフィシャルカーの自動ブレーキが作動したせいらしいのよね」
洋「車の周りにいた選手にブレーキのセンサーが反応してしまったとかなんとか」
P「安全のためのシステムが裏目に出たというお話」
橘「先日のツイッターの自動凍結といい、なんでも自動化すればいいというわけではないというお話でもありますね」

洋「第2ステージは、好調ヴィヴィアーニさん!」

P「残り20キロの第2スプリントポイントでは、総合のためにボーナスタイムを取りに行くバルベルデ師匠の姿が」
保「ボーナスタイムはしっかり獲得したんだけど、競り合った相手がね……」
P「レンショーなんすよね」
洋「レンショーさんってスプリンターですよね?」
P「師匠、さすがのスプリント力」

洋「第3ステージは、バウハウスさん!2位キッテルさんとの差は数センチ!」
P「今季まだ勝利の無いキッテル、調子は上がってきた模様」

洋「第4ステージ、個人タイムトライアル。デニスさんが優勝!」
保「ここがアルカンシェル、つまり世界チャンピオンジャージのお披露目だったデュムランは、
メカトラに泣いて31秒遅れの12位」

洋「そして、第5ステージ。『ジュベルハフィート』を制したのは、バルベルデ師匠!」
P「先にアタックしたロペスに追い付き、スプリントで切って落とす、いつもの師匠でした」
洋「キツい上りで風のようなブリッジを見せたあとにもうひとスプリント!さすがの師匠です」
保「総合も逆転でバルベルデ。つまり、いつもの師匠劇場ね」

P「デュムラン、またしてもメカトラに泣く」
洋「自転車ぶん投げてましたね!昨日は我慢したのに」
保「2日連続ともなれば、さすがにね」