家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

夏樹「北枕はロックじゃない」

木村夏樹の超小噺
「アタシ、こう見えて『北枕』とかは絶対にしないんだぜ。だって、なんか、イヤだろそういうの」
(ゲーム内投下日 17/7/17)

 

………………

橘「最初に言っておきます。今日の記事は書き溜めていたストックです」

 

P「[ベニトアイトロンギング]って、マイナー生物の名前みたいだなーって」
杏「ロイコクロリディウム的な」
P「そうですそうです」

菜「『あの前髪は寝ぐせ』って言ってましたね夏樹ちゃん。冗談でしたけど」
楓「だりーなちゃんは見事に騙されてましたよ」

夏「『北枕』すると、次の朝なぜかセットが決まらないんだよな~」
橘「それも冗談、ですよね」
夏「ああ冗談だ。でも、『北枕』とか『夜爪』とか『朝蜘』とか、この前の『土用丑の日』とか、そういう文化は大事にしても罰は当たらないと思うぜ?」
菜「ロッカーの言葉とは思えませんねー」
夏「別に『ロック=伝統の破壊』じゃないからな」

P「『キタマクラ』っていうフグがいますね。私は『タコノマクラ』の方が好きですけど」
橘「ヒトデですね。好きなんですか?ヒトデとかクラゲとか」
P「わりと好きです。どうもね、意思の感じられない生物が好きみたいで。顔のないやつ」

楓「のっぺらぼうだ~♪のっぺらぼうだ~♪」

菜「ちょっ、突然の空耳はやめて下さい楓さん!」
夏「しかもやたら良い声。さすが歌姫」

P「私、虫は大嫌いなんですけど、それはもしかしたら、虫は『顔があるのに意思が感じられないから』かもしれません」
橘「なるほど、興味深い分析です」

P「ちなみに、テントウムシだけはわりと平気なんですよね」
杏「さてはプロデューサー、テントウムシの冬眠 見たこと無いでしょ?あれ見たら絶対そんなこと言えないからね」
P「お、押忍……ついでに、蝉は『やかましい!』というだけで嫌悪感は薄いですね」
橘「それは、何故でしょう?」
P「うーん、屋外限定の虫だからかもしれません。家の中には出ないという安心感があるのかも」