家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

ピノとピノー

 

 

………………

 P「ツール第17ステージ。序盤の2級のあと超級『ル・クロワ・ド・フェール峠』、そして1級『テレグラフ峠』と超級『ガリビエ峠』のコンボを立て続けに越え、一気に下ってフィニッシュ」
保「ガリビエ峠の上りでアタックしたログリッチが独走勝利
洋「総合上位勢が揃った追走集団を向こうに回してタイム差を詰めさせない見事な走りでした!」

保「ログリッチは、スキーのジャンプの選手だったのよね」
P「ポディウムテレマーク姿勢を決めてました」
洋「新しいパターンでしたね!ログリッチさんはたぶんこれからもどんどん勝つ人ですから、あのパフォーマンスも定番化するかもしれません」

P「『テレマーク』の由来をご存知ですか?」
幸「はい!」
P「お、さっちゃんどうぞ」
幸「確か、ノルウェーの地名ですよね」
P「正解です。よくご存じで」
幸「ふふーん♪……実は、ジャンプをやらされそうになったことがあって、そのときヤケで調べたんです。その企画はさすがにお流れになりましたけど」
P「へえ、そんなことが。命拾いしましたね」
幸「ホントですよ、文字どおり!」

保「ノルウェー。ボアッソンハーゲン勝利の伏線かしら」
P「と思わせて、クリストフかもしれません」
洋「ら、ラエンゲンさん……ないですか」

P「そして、このステージでは大事件が」
洋「序盤の落車に巻き込まれたキッテルさん。再スタートして集団に復帰したものの……そのあと無念のリタイア。まさかまさかです」
保「サガンが失格、デマールがタイムアウト、そしてキッテルが落車リタイア……今年のマイヨ・ヴェールは呪われてるのかしら」
洋「グリーン・ジャージはマシューズさんが受け継ぎました」
P「キッテルがリタイアがなくても、マシューズがジャージを奪う計算だったはずです」

凛「ピノさんもリタイアしてるね。ひそかに応援してたんだけど、残念」

P「代わりと言っては何ですが、ジェローム・ピノー氏が新チームを立ち上げるとの情報が」
洋「新城さんがジロでステージ3位に入ったとき、一緒に逃げて優勝した人ですよね」
保「綴りは『PINEAU』よ」

P「実は、ティボ・ピノのチームメイトにもピノーがいます」
洋「セドリック・ピノーさん、でしたっけ。綴りは、ジェロームさんと同じですね」

保「ピノー氏の新チーム……フランスのロードレース界に嵐を巻き起こすかもしれないわね」

P「その新チームにブライアン・コカールが加入するという話なんですけど」
凛「コカール、コカール……ツールには出てないね」
P「実は、『移籍する』と公言したせいでメンバーから外されたともっぱらの噂です」
幸「せ、世知辛い話ですね」

P「ツール第18ステージ、超級山岳『イゾアール峠』を上ってフィニッシュ」
保「お馴染み『イゾアール峠』だけど、フィニッシュ地点になるのは初めてだったかしら」
洋「今大会最後の難関山岳で歴史に名を刻んだのは、バルギルさん!今大会2勝目!」

P「総合争いでは、アルが脱落。バルデがフルームを抑えて3位に入り、ボーナスタイムゲット。etcetc」
保「マイヨ・ジョーヌはフルーム。23秒差でバルデ、29秒差でウランという僅差のトップ3で総合争いはひとまず終了」
洋「第19ステージは3級山岳が3つだけ。勝負は第20ステージの個人タイムトライアル!」

 

凛「なんて言ってたら、第19ステージで動きがあったり……なんてね」