家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

天使は食いっぱぐれない

緒方智絵里の超小噺
「あ、あの…私が裏で『天使の分け前』と称してかつあげしてるってうわさ流したの…誰、ですか?」
(ゲーム内投下日 17/6/11)

 

P「今週末の大阪城ホールは、アイマス→新日本か」
アヤ「ハシゴする猛者は何人いるかな」
海「いるのは決定なの?」
(ゲーム内投下日 17/6/10)

 

………………

智絵里『ブログに名前を使いたい?良いですよ。払うもの払ってくれるなら』
智絵里『あれは かつあげ じゃなくて、ただのカンパ……って、なんでやねん!』

 

杏「払ってるの?名前の使用料」
P「払ってません。むしろ払いたいぐらいです」
杏「じゃ、杏が渡しといてあげるよ。ほら」
P「なんですかその差し出した手は」

夏「アイマスライブと新日をハシゴしたヤツがほんとにいたら、猛者と呼んで良いだろうな」
P「一人ぐらいはいると思うんですけど、どうでしょうかね」
比『むしろ、新日関係者がライブに来てて、アイマス関係者が新日の試合を見に行った可能性』
P「大いにあり得る話ですよ。『Pはどこにでもいる』と言いますけど、“どこにでもいる”度ならプロレスファンも負けてないはず」

楓「智絵里ちゃんといえば『四葉のクローバー』。日曜日、つまり智絵里ちゃんの誕生日に行われた内藤VS棚橋のフィニッシュが『テキサスクローバー・ホールド』。あれはきっと、智絵里ちゃんに捧げたんですよ♪」
菜「棚橋さんは智絵里ちゃんPだった?!」

楓「アヤちゃんによれば『去年のこの大会で親日初のハシゴ戦が行われたことにも掛けてるんだ』だそうよ♪」
橘「『天使の梯子』……の話は、すでにしてました」

P「テキサスクローバーで決まったタイトルマットといえば、矢野戦以来ですかね」

楓「タカ・ガキ・カエデ♪」
P「おお、YTRポーズ&ドヤ顔。いや、まあ、RVDポーズかもしれませんけど」
菜「なにやっても様になりますねー楓さんは」
楓「矢野さんがあのポーズを真似て定着したときには、まさかクネスさんまで同じようなポーズをすることになる日が来るなんて思いもしませんでした♪」
菜「あの、松永さんも……いえ、ナンデモナイデス」
P「親指で自分を指す系のポーズは、ロードレースでもたま~に見る気がします」

比『智絵里ちゃんにお金せびられたら、たぶん払ってしまうっス』
夏「カツアゲやせびりは論外だけど、頭下げて『お金貸してください』って言われたら……たぶんアタシも貸すだろうなあ」
杏「さすが天使、食いっぱぐれが無いね」

橘「『天使の分け前』。樽の中から蒸発して消えていくウイスキーのことですよね。この情報だけで、うわさを流した人物はある程度 絞られるような」
楓「あら、さすがありすちゃん、名探偵ね♪」
橘「どういたしまして。容疑者筆頭さん」

P「凛さんなら、何も言わずに ずいっ と手を差し出すだけでみんなお金払ってくれますよ」
凛「なにそれ、どういうこと?」
杏「凄みってやつかな」