家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

歳納京子の神回避

 

 

………………

P「日本ダービーは、2番人気レイデオロ。カデナは11着。買いに行かなくて良かった」
浜「藤沢センセイ、何気にダービーは初制覇なのね」

比『競馬にも先生がいるんスね』
P「調教師のことをなぜか『先生(センセイ)』と呼びます」
浜「業界的には『テキ』ね。騎手は『ヤネ』」

P「今日のレースは、ルメールさんがさすがの好騎乗でした」
浜「超スローと見るや向こう正面で早くも仕掛けて2番手に付け、直線で突き放す。瞬発力のある馬にスムーズに前に出られたら、もう勝てないわね」

P「よくよく血統を見ると、レイデオロは母の母がレディブロンド」
杏「『常識外れのシンデレラ』だっけ」

P「さて、ジロは大詰めなので置いておいて」
洋「な、なんで大詰めなのに置いておくんですか!?」
P「大人の事情というやつです。今日は北欧のお話をしましょう」

保「北欧といえば、ツアー・オブ・フィヨルドね。地元ノルウェーの国内王者ボアッソンハーゲンが第3・第4・第5とステージ3連勝で総合優勝という結果ね」
P「前走のツアー・オブ・ノルウェーも第1ステージと第5ステージを制したボアッソンハーゲンが総合優勝です」
洋「ハーゲンダッツさんここにきて地元で絶好調ですね!」

杏「ハーゲンダッツ?ライラさんが喜びそうなあだ名だ」
P「これも、向こうのチームメイトが付けた ほぼ公式 のあだ名みたいですよ。そういえば、以前ハーゲンダッツのラムレーズンをもらって『歳納京子の好物やん!実在したんか』って喜んで食べたら、まったく美味しくなかった思い出。いま思い出しました。やっぱりアイスはバニラ。甘いものがダメでも食べてしまう魔力があります。歳納京子、かわいいですよね」
神「待て待て、落ち着け!話がバラバラになりかけだ」
比『彼女は“自由人”と“常識人”のバランスが絶妙なキャラっスね。“自由人”を強調しすぎるとウザいキャラになるんスけど、そのへんを神回避したキャラだと思うっス』
P「けっきょく、バランスをとるか、さもなくば思いきり突き詰めるか、どちらかになるものですよね。何事も」
比『けっきょく、凡人には「バランスをとる」選択肢しかないんスけどね』
P「自由人キャラがウザくなるのは、バランスのとり方を間違えているから、あるいは、突き詰めきれていないから、ということですか」
比『そんなとこっスね』
P「ま、自由人キャラというなら『〇本の住人』の ちーちゃん ぐらいやってもらわないとというのはありますね」
比『アレは、自由人とかそんなレベルじゃない気も……』
P「“自由”ではなく“人”の部分に疑問を抱くレベルですね」
比『アレを生み出した作者は間違いなく異才だとは思うっス』

 

橘(タイトルに他作品のキャラを堂々と持ってくるのは、どうなんですか……)