家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

アイドルのフィニッシャー、29人目(喜多見柚)

P「ユズ・キタミの緑のブサイクへの膝蹴り」
ユズ「Tokiwakita!Gusaaah!」
(ゲーム内投下日 15/5/13)

 

………………

P「今回 新たに声が付くのが、肇ちゃん、関ちゃん、お嬢、柚、そして先生」
杏「うーん、わりと声のイメージしにくいメンツが揃った感じかな」
P「かもしれません。前回の森久保、美優さん、芳乃様は、それなりに『こんな感じかな』というのがありましたけど」
神「語尾キャラの先生は良いとして、肇さんも裕美ちゃんもあまり特徴的なしゃべり方するタイプじゃないし。柚は“つかみどころがない”の権化だしな」
P「お嬢は非常に特徴的ですけど、演技的にはいちばん難しそうに思えます」

杏「ともかく、今は楽しみに待つしかないね」
比『刮目して、じゃなくて、えっとなんて言えばいいんスかね』

P「先生、筆談キャラはまだ続けるんですね」
比『なんか気に入ったんで、もう少し続けるっス』
杏「きらりに『つば九郎さんみたいだにぃ』って言われてたね」

P「私は山口真美さんの中の人と誕生日が同じだと言いましたけど……実は、KENTA、いや、ヒデオ・イタミとも同じです」

菜「イタミさんもついにNXT王座に挑戦ですね!」
楓「イタミさん VS グロリアスおじさん……これもまた想像がつかない取り合わせです♪」
菜「順当にいけば、イタミさんが王座奪取、ルードさん昇格という流れでしょうかね~」
楓「そしてその翌日にはナカムラさんが一軍デビュー戦♪」

凛「『時は来た』って、未央や蘭子が言ってたっていうあれだね」
P「イタミさんの入場曲が『Tokiwakita!』なんです」
楓「ちなみに、『ブサイクへの膝蹴り』は、向こうでも『ブサイク・ニー』です♪」