読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

理想のネタコメント像

文「…理想のネタコメントとは」
P「見た誰かがSSの一本イラストの一枚でも書(描)きたくなるような、ネタのタネになるネタ」
(ゲーム内投下日 16/12/4)

…………………

P「妄想という名の銃を見た者の頭に突き付け引き金を引くお仕事」

神「まてまて、意味が分からない」
杏「カッコつけようとして失敗したというのだけは分かる」

夏「ネタのタネになるネタか。前にもチラッと言ってたけど、ようはインスピレーションを与える側になりたいわけだ、アンタは」
P「正しく。ですので、このブログやモバマス内で見たネタから何か思いついた執筆者様 等おられましたら、遠慮なく書いて、または描いていただきたい。むしろ、パクっていただいて結構。出来ることなら、あとがきにでもその旨 書き添えていただければなお結構」
文「…プロデューサーさんのネタを目にする人の数から考えて、望み薄だと思いますけど…」

P「やっぱりそのときイベントやガチャに登場しているアイドルや誕生日を迎えたアイドルのネタを考え投下するのがいちばんだと思うんです」
夏「そりゃまあ、そうだな。時事ネタならぬ、時事アイドルってわけだ」
橘「ゲーム内の旬のネタ、というわけですね」

P「時事アイドル複数名を上手く絡めた雑談劇を作れたときは、達成感あります」
比「それは分かる気がしまス、いち創作者として。雑談劇という言葉は初めて聞きましたけど」

P「ふと思い付いたけど使いどころが無くてお蔵入りしていたネタと、最新の時事アイドルがうまく噛み合って使えるネタになったときなんかも、なかなか楽しいです。事件の真相を見抜いた名探偵ってあんな感覚なんじゃないかと思います」
橘「その感覚、いつか味わってみたいです」

P「ただ、そうやって時事アイドルを使ったネタを作って投下しても、あとになってこのブログで再利用するとき、それが果たして当時 旬のネタだったのかどうか、思い出せないことが多々」
夏「調べりゃわかることだろ」
P「そうなんですけど、そこまでするのもなんかアレですし」

 

洋「プロデューサーさん、ぷちデレラのユニット名が変わってますね」
P「そうでした、変えたんでした。報告 忘れてました」
保「以前は『スカイダイブドバイ』だったわね」
P「はい、それを今回『アクアブルースポート』に変更いたしました」
保「コンチネンタルからプロコンチネンタル?若干メジャーになったわね」

洋「ちなみに、どんな選手がいるチームでしたっけ」
P「えっと……アダム・ブライスとか、ピーター・ケーニッヒとか。あとは、ノルドハーグとか、クレーダー兄弟のマイケルとか。あ、リー・ハワードも」

保「そういえば、ワールドツアーでコンチネンタルの選手が序盤から逃げて逃げ切ったとニュースになってたけど、そのレースでブライスさんが4着に入ってるわね」
P「このメンバーなら、彼がエース格ですね。イギリスの現国内王者ですし」