読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

文「…二つの太陽のレース」P(混ざった)

P「『ティレーノ~アドリアティコ』開幕。別名“二つの海のレース”」
朋「海ちゃん二人もいたら駄目人間になる」
海「なんでよ」
(ゲーム内投下日 17/3/8)

 

………………

P「桃華ちゃまを“ママ”と呼ぶと引かれるけど、海さんを“おかーちゃん”と呼ぶのは許されるという風潮」
神「無いからそんな風潮。……ああ、でも、海さんといると駄目になりそう、というのは分からないでもない」
夏「ああ、至れり尽くせりだと『アタシこれで良いのか?』って思っちまう瞬間があるよな」
杏「え?杏はそんなのないよ?『もっと甘やかせ~』ってなるよ?」
夏「……そうかよ。アタシはそこまで大物じゃねーんだよ」

洋「『ティレーノ~アドリアティコ』、開幕!」
保「ティレニア海からアドリア海へ、イタリアを横断するから“二つの海のレース”ね」

P「ちなみに、同時期開催中の『パリ~ニース』の別名は“太陽に向かうレース”」
洋「いまだ肌寒いパリ近郊から、太陽さんさんコートダジュールのニースへ向けて走るレースだからですね!」
P「ただし、今年は全体的に雨模様」

文「…“二つの太陽のレース”」
橘「混ぜちゃ駄目ですよ、文香さん」
P「どこか別の惑星のレースかもしれません」
文「…ラガッシュなら、“六つの太陽のレース”ですね」

保「『ティレーノ~アドリアティコ』、第1ステージはチームタイムトライアル
P「優勝は、元チームタイムトライアル世界王者のBMC、2位は現チームタイムトライアル世界王者のクイックステップ、そして、それに続く3位に、なんとFDJ」
洋「おおっ~すごいですっ!今年も春は“珍事のFDJ”なのかな?」
P「我らがライヘンバッハも出てます。ちゃんと遅れずにゴールしてます。よ~しよし」
保「まるで我が子を見守る親の心境ね」

凛「チームタイムトライアルで遅れると、どうなるの?」
P「大会にもよりますが、5番目にゴールした選手のタイムがチームのタイムとなるルールが多いので、6人目以降なら遅れても問題ないです。ただ、遅れた選手はチームのタイムではなく、自分の走破タイムがそのまま適用されるので要注意です」

洋「やっぱり、全員で走り切るのが理想ですね。人数揃ってる方がペースも上がるし」