家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

『アーニャ ど あんたんでした』

志「安単量保存の法則って…おっとコレ以上喋るとキミの命がアブナイ♪」
(ゲーム内投下日 15/5/30)

 

P「今年の挨拶コメ274本、ブログ記事230本(27日の時点で)」
早耶「閲覧者数はどうですかぁ?」
P「それは禁句ですぅ!」
(ゲーム内投下日 16/12/27)

 

………………

P「明けましておめでとうございます。正月ネタのためにわざわざ『お餅うにょーん』の椿さんをお迎えしておいたのに、年末ガチャのアーニャがまさかの『お餅うにょーん』で、なんかショックだった 朱子Pさん です。こんな感じですが、今年もよろしくお願いします」
夏「どんな感じなんだか、さっそくよく分からんが……よろしくな。一同代表だ」

P「その年末ガチャの結果は、後日とさせていただきます」
神「お、なんでだ?」
P「実は、ちょっと面白いことになったものですから。いや、ホントはまったくもって面白くない結果なのですが、ネタ的には面白ことになったんですよ」
杏「ほう」
P「で、『これはゲーム内で挨拶ネタに使ってプロデューサー諸兄諸姉に言いふらしてからでないと勿体ないな』という算段がね」
橘「気になる言い方をされますね。まあいいです、待ちます」
菜「ゲーム内でネタにしてからでないとブログでネタにできない……面倒なシステムですねー」
楓「年明け早々の『トランキーロ』ですね♪」

P「ただ、これだけは声高に言っておきましょう。『アーニャどあんたんでした』と」
神「相変わらず引きの良さが喧嘩売ってるなあ。……そういえば、凛の方はどうなった?」
凛「引いたから安心してよ。去年みたいに面白いことにならなくてごめん」
神「そっか、面白いことにならなくて良かったよ。今年は凛の暴走モードは見たくないなあ……」
杏「奈緒ちゃん、人はそれをフラグと呼ぶんだよ」
神「あ」
凛「ふふっ」

P「2016年の最終報告。『投下した挨拶ネタ279本』『更新したブログ記事234本』」
文「…2015年から比べて、挨拶ネタがまた減りましたね」
P「サボりすぎと言われた15年から、また減ってしまいましたね。去年はとにかく寝落ちが多すぎました。それに尽きます」

比「去年の年初に立てた目標はどうなりました?」
P「『挨拶コメにアイドル全員登場させる』ですね。これは、達成ならず」
比「それは、残念でスね」
P「はい、残念ながら。結果的に登場させ損ねたアイドルは、40人」
比「えっ、多くないでスか?気楽に残念なんて言いましたけど」
橘「全アイドルの……約20パーセントですよ」
P「そう言われても仕方ないかも知れません。が、いいわけさせてもらうなら、これが思ったより難しくてですね。これでも頑張った方だと自分では思ってます。とりあえず、この目標は去年限りとさせていただきます。もちろん今年も、全員登場させる勢いでやりたいとは思ってますけど」
文「…では、今年は目標は特になし、と」
P「そうですね、そういうのを気にせずやろうかなと。……ああ、敢えて設定するなら、『ネタもブログもなるべくサボらない』ですけど。ネタの方は、300本は越えたいですね」

橘「それだと、週一回 休んでも達成できる計算ですけど」
夏「ああ、甘いと言わざるを得ないな。そもそも当たり前のこと過ぎて、そんなの目標にしなきゃいけない時点でどうなんだって話だ」

P「今年も手厳しいですね、お二人は……」