家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

アニバにアリウラー大歓喜

 

 

………………

P「戦績 追加報告。イヴ1枚、引けました。凛さんも引いときました。一撃で。あと、楓さんは売っぱらいました。加奈ちゃんさん2人買ってお釣りが来ます。さすが楓さん」

楓「売られちゃいましたか……ショックです。今日はやけ酒ですね♪」
杏「そんな良い笑顔でショックとか言われても」

P「今回のアニバは、ハウススタジオにアイドル全員集めてホームパーティー。圧巻の光景です。ちひろさんはもちろん、トレーナーさんたちやペット勢も揃ってそうですし」
文「…本当に、『シンデレラガールズ』とは群像劇ですね」
比「『誰をメインにしてもそれなりの話を作れる』感がすごいでス」

P「私、キャラクターの集合絵とか大好きなんです」
神「わかる!眺めてるだけで楽しいよな」
P「はい。だからこういう大集合なイベントには心躍ります。本屋も同じことで、ずらっと並んだ棚にぎっしり並んだ本を眺めているだけで楽しい」
文「…はい、よくわかります」

P「私がスーパー好きなのも、特にごちゃごちゃした庶民的なスーパーが好きなのも、きっと同じ感覚なんでしょうね」
前「ごちゃごちゃしたスーパー?Pチャン確か大阪だし、〇出?」

橘(スーパーマーケットをスーパーと略すのは納得いきません……)

P「しかし、もう半年以上 まともな大型書店に足を運んでませんね」
文「…そうですか。死んでください」
橘「さすが文香さん、無慈悲です」
杏「それ、“さすが”ポイントなんだ……」

P「あ、いま律っちゃんさんと遭遇しました。765の皆さんもいるんですね。そんなパーティーの背景の、目立つところに我らが有浦ちゃんが陣取ってて、アリウラー大歓喜
菜「アリウラーって、アムラーみたいに言わないで下さい」
P「『有浦柑奈担当P』『有浦柑奈は俺の嫁勢』『有浦柑奈のファン』の総称。いま考えました。シノラーってのもいましたね」
菜「フレデリカちゃんのカバーには驚きました!」

P「亜子ちゃんに声が付いたら、カバー曲は『まるもうけ』とか」
菜「良いですね~!でも、懐かしトークはほどほどにしとかないと」
夏「もう遅いし、今さらだぞ菜々さん」