家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

リスト、埋もれる

久「フランツ・リスト曰く、『初見がいちばん上手く弾ける』」
P「それ、デレステでも同じこと言えんの?」
(ゲーム内投下日 15/11/7)

 

………………

P「神の創りたもうたものの中で、いちばん素晴らしいものは『安息日』」
杏「うむ、同意する。アーメン」
橘「またそうやってクラリスさんが微妙な顔しそうなことを……」

P「『仕事があるから休日を楽しめる。休みばかりの人生なんて面白くもなんともない』的なことを言う人がいますけど、ぜったい嘘ですよね」
杏「だね。嘘であることを証明してやるから休ませてって言ってやりたいね」
比「確かに、人生でいちばん長い休みである夏休みでも、退屈した覚えはないでスけどね」

P「……さて、今日は何の話ですか?」
神「訊くなよ。しかもその流れで」

P「仕方ないですね……そうそう、両手でハートマークつくるポーズってあるじゃないですか」
神「あー、キュアハートが名乗りのときにやってるアレか」
比「最初に出てくる例がソレなんでスか……」

保「そういえばそのポーズ、ブリテンのゴールシーンで誰かがやってたわね。えっと……」
洋「ポエルスさんかな?そうだ、言うチャンスがなかったんだけど、カミングスさんは無事に総合優勝しましたよ!っと」

菜「あのポーズ、シンデレラガールズでは美嘉ちゃんのイメージですね」
P「そうですね。でも、他にもやってる人がけっこういるんですよ。ちーちゃんとか」
凛「ついさいきんだと、デレステで美穂がやってるね」
P「そう、そんな感じで、あのポーズをやったことのあるアイドルのリストが欲しいなーって」

杏「……だれか、杏の代わりに言ってやって」
橘「言い出しっぺの法則、でしたか」

文(…『デレステ』…『リスト』。なるほど)
橘(珍しく教養の滲み出たネタだったのに、こんな下らない理由で消費されていくんですね……)

楓「あ、ピンときました♪まず、胸の前でハートマークを作るんです」
菜「わあ、いきなりですねー。はいはい、まず胸の前でハートを作って、それからそれから?」
楓「次に、そのハートマークを頭上に掲げます」
菜「頭上に掲げる。よっと、こんな感じですか?」
楓「はい♪そして、その手を……振り下ろす!」
菜「振り下ろす!っと」
楓「と同時に、周囲でパイロがさく裂♪……という入場はどうでしょう?」

P「ははあ、DDPの“セルフハイファイブ”をハートマークに置き換えた感じですかね」
楓「そうそう、まさにそのイメージです♪」

菜「美嘉ちゃんとDDP……“カリスマ”キャラつながりですか」
P「す、“ストーカー”キャラつながり……」

楓「『それは悪いことじゃない。むしろ良いことなんだよ★ふひひ』」
菜「わああ、全てを台無しにする『ふひひ』の恐ろしさ!」
P「しかも、DDPばりの“凄い笑顔”で言ってるかと思うと……」

 

楓「でも私、DDPさんには頭が上がりません」
菜「ああ、ホールさんの件ですかー。確かに」

杏「さいきん何度か聞いた名前だねホールさん。えっと、立って歩いてるだけで泣ける人だっけ。何があったの?」
P「かつては文句なしのスター選手だったのですが、薬物と酒のせいで転落した人です」
菜「一時は自力で歩けないほど重度のアル中だったんですけど、そこから見事に回復して、今では完全に社会復帰。あちこちに顔出して、リングにも上がって、ツイートしまくりです」

橘「いったいどうやってそこまで回復できたんですか?」
P「そこでDDPこと、ダイヤモンド・ダラス・ペイジの登場です」
楓「この人も元スター選手で、引退後はヨガ教室を開いて大成功した人なんですけど。このDDPさんが、ホールさんのリハビリを引き受けて、見事に立ち直らせたんです」
杏「へえ、それはすごい」
楓「はい♪さすがDDPさん、業界きっての人格者と言われるだけはあります」
菜「なんといってもカッター系の元祖ですしねー。カッター系はダイヤモンド・カッターですでに完成されていると言っても過言ではないと思います」
P「簡単で、見栄えがして、説得力あって、応用も利く。完璧ですね」