読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

一人の幸子が飛行機から飛び降りる

『一人の幸子が飛行機から飛び降りる。涙を流しながら、靴箱いっぱいのファンレターを空中に投げ捨て…』
(ゲーム内投下日 15/9/22)

 

………………

P「自転車チームの名前って、基本的にスポンサーの名前そのまんまなのに何故か妙にカッコよく聞こえる気がしませんか?」
洋「ああ、分かります!『ユナイテッドヘルスケア』とか」
保「『フォルテュネオ・ヴィタルコンセプト』とか」
P「プロコンとは渋いですね。私がその最たる例だと思うのは……『スカイダイブドバイ』」
洋「そういうプロデューサーはコンチネンタルじゃないですか!」

P「『スカイダイブドバイ』は、現在のぷちユニットの名前でもあります」
杏「ザ・無断拝借」
P「[ブルーウィンド]凛さんのお迎えと同時に入手したサイクルジャージを、お揃いで着せてます。メンバーは、ライラさん、さっちゃん、菜々さん」
菜「えっ、幸子ちゃんはともかく、菜々も?宇宙遊泳体験のせいですか?」
P「まさしく。ちなみに、センターはさっちゃん」
幸「そんなことだろうと思いましたとも!」

文「…今日のネタは、いっとき一部で話題になったショートショート短編集ですね」
菜「飛行機からファンレターをばらまく……まるでバラマキクイズですね!」
P「スカイダイブの罰ゲームもありましたね」
菜「お空関係だと、ドッグファイトもありました」

P「あの短編集、当時は本当にわけがわかりませんでした。わけがわからないまま読んで、けっきょく読了できなかった記憶が。いま読んだとしても、たぶんわけがわからないままでしょうが、あのころと違ってそれなりに消化できるようになっているのではないかと思うので、読み返してみたいのですが……肝心の本がどこに行ったか分からないんですよね」
文「…よくあることです」