家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

4月1日、初めての課金(本当)

 

 

………………

P「あ、初めて課金しました。以上、ご報告まで」

 

杏「はいはい、エイプリルフールエイプリルフール」
神「自称・ネタ師ならさ、もうちょっと凝ったことやって欲しかったなー」
菜「ですよねー、デレステのちひろさんみたいに歌って踊れとまでは言いませんけど」
文「…嘘SSのひとつでも上げて欲しかったです」

 

P「……いや、ネタじゃなくて、マジで初課金してみたんですけど」

 

杏「……え?え?」
神「マジって、もしかして本当にマジなのか?」
文「…マジというのは、つまり、真実ということですか?」
菜「本当に本当もマジなんですか?」

P「ぜんぶまとめて、イエス。『鉄人兵団』のドラえもん風に言うなら“マジだぜ!!”。『薔薇の名前』風に言うなら、“真実だ、当然のことながら”オリンピック・ヒーロー風に言うなら、“It’s true.It’s true”」

杏「……これは、どうやら本当に本当らしい」
神「らしいな」
菜「なんということでしょう」
文「…絶句です」

P「なぜそこまで疑われるのか分かりませんが……とにかく、プロデューサー歴822日目にして初の課金です。本日をもって『完全無課金P』の肩書は返上となります」
杏「明日からはなに?『微課金P』?」
P「明日からは『不完全無課金P』ですね」