家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

アイドルのあばら骨

「Pはアイドルのあばら骨から生まれた」
「だとしたら……」
(ゲーム内投下日 14/11/29)

 

………………

神「だとしたら……のあとは、なんて続くんだ?」
凛「だとしたら……アイドルはなにから生まれたのか?かな」

P「3周年アニバの翌日のネタですね。あのころは、今と違って寝落ちその他の理由によるサボりがほとんどありませんでした。ちょうど良い機会なので、アニバアイプロ中は初心に帰ってネタ投下皆勤を目指します」
楓「もし達成できなかったときの罰は任せてください♪」
菜「はい、ばっちり考えておきます!」

P「……それと、ゲーム内で投下したネタを日付け付きでちゃんと記録に残しておくようになったのも、そのころからですね」
橘「そのころからネタを再利用してブログを作る構想があったということですか?」
P「いや、ブログのことを考え始めたのは今年に入ってからだと思います。ネタを記録するようになったのは、単にネタかぶりを避けるためです。あとはまあ、せっかく考えたネタを使い捨てにするのは勿体ないと思ったからですね」

文「…これは、聖書ですね。旧約聖書の創世記」
杏「あまり茶化すと、クラリスさんに怒られない?」
P「別に茶化しているつもりはないのですが」

橘「欧米の小説には、聖書の引用がけっこうありますね。ホームズも引用していました」
P「『隠退した絵具師』でしたっけ。『後期のホームズは別人』説の根拠の一つとしてあげられることもあるシーンですね」

文「…欧米では、ある程度の聖書の知識は一般教養です」

P「ホームズシリーズは『世界第二のベストセラー』なんて言われることがよくあります」
杏「第一のベストセラーは……ああ、聖書か」
P「はい。そこに異論をはさむ人はいないようですね」
文「…ホームズ以外にも、シェイクスピア作品や『資本論』、『天路歴程』など、『第二のベストセラー』と呼ばれる作品はいくつもあります」

P「まあ、厳密な意味ではなく、例え話のようなものなのでしょうね」