読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

シンデレラガールズ4周年

P「ちひろが先か?アイドルが先か?」
ち「知 り た い で す か ?」
(ゲーム内投下日 14/11/28)

 

………………

P「『アイドルマスター シンデレラガールズ』は、本日11月28日で4周年を迎えました」
橘「私たちは『おめでとう』というべきなのでしょうか?それとも『おめでとう』と言われる立場なのでしょうか?」
楓「ふふっ♪」
橘「……あ。駄洒落じゃないです。そう聞こえたとしても期せずしてです」

凛「4周年か。長かったのかな?短かったのかな?」
杏「むしろ杏たちの時間は全く経っていないような感覚も……」
比「あ~、それ以上はいけません」

P「11月28日といえば、ちひろさんの誕生日でもありますね」
菜「ふむ、それをプロデューサーのフィルターに通したら、上のネタ↑みたいな感じになっちゃうんですね~」
文「…ちひろさんが先か、アイドルが先か。考えてはいけないことのような、気がします…」

P「私がモバマスを始めたのは、去年の正月ですから、2周年記念日のひと月ほどあとということになりますね」
杏「もうすぐプロデューサー歴2年か。よく飽きないもんだね」
P「不思議と飽きませんね。まあ、言ってもたかが2年です。これまでの人生で、その何倍もの年月ハマり続けているもの、ハマり続けていたものがいくつもありますからね。2年なんて、趣味としてはまだまだこれからですよ。だから、モバマスにはもうしばらくのあいだ続いて欲しいと切に願う次第です」
凛「3rdライブも開催したし、しばらくは安泰なんじゃない?」
菜「だと良いですねえ」
P「そういえば今日と明日でしたっけ?正直、ライブに行きたいとはあまり思わないんですよね」

神「確認するけど、相変わらず無課金なのか?」
P「はい、いまだ完全に無課金です。そしてこれからも課金する予定は特にありません」
神「運営、いや、ちひろさんから見たらどうなんだろうな。そういうプレイヤー、じゃなくてプロデューサーって」
P「考えたこともありませんね。かわいい娘を愛でるが如く、です」