家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

睡眠は敵だ!

P「睡眠は敵だ!」
杏「いや、睡眠こそ人類最後の安住の地だよ!」
(ゲーム内投下日 15/9/9)

 

………………

P「寝落ち多すぎ問題。今月はネタ投下を都合9日サボってしまいましたが、これぜんぶ寝落ちのせいですからね」
神「落ちすぎだろ」
P「なんかもう、夢とうつつの境目がぼやけてます」
楓「私もさいきん、酔いと素面の境目が揺らいでます♪」
神「駄目な大人だらけだなもう!」

P「結論として、やっぱり睡眠は人類の敵です」
杏「異議あり!睡眠こそは人類最後の安住の地だよ。杏にはわかる」
P「睡眠を克服すれば人類は一段階進化し、次のステージへ到達できるのですよ」
杏「杏はそんな進化したくないし」
P「私もです」
杏「……じゃあいいじゃん」
P「そうですね」

神「なんだこの半分寝ながら書いてるような会話は」
P「半分寝ながら書いてるんですよ、たぶん」

文「…ロボットが、睡眠を理由に自分の方が人間より高等な存在だと主張する小説がありましたね。『1日に何時間も行動不能に陥るような生物が自分より高等なわけがない』と」
神「うーん、『睡眠=行動不能』と考えると、ちょっと怖いな」
凛「そうだね。ふふっ」
神「おい、今の笑いはなにか企んでる笑いだろ。おい」
凛「どうかな?……それはともかく、もっと目が覚めるような話は無いの?プロデューサー」
P「そうですね……明日はGⅠ天皇賞・秋です。先週の大的中の余勢を駆って、買いに行くかもしれません」
凛「それが目が覚めるような話?」
P「お金絡みの話をしたら、目が覚めるかと思いまして」
凛「……手痛く負けたら、目が覚めるかもね」
P「目が覚めてみたら、これまでの人生は夢だった、なんてことには」
杏「ならないならない」