家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

『S(mile)ING!』(作詞 島村卯月)

 

 

………………

P「なんやかんやで復活した島村さんが、笑顔で武内Pにこう言います……『やってみたいことがあるんです!』」
杏「ん?なんか始まった」
神「なんだかんだって、なんだよ?」
P「……数日後、島村さんは武内Pに一枚の紙片を渡します。そこには、彼女の素直な気持ちが詞の形で綴られていました。後日、その詞をもとに作られた曲で、島村さんはソロデビューを果たします。その曲こそが、『S(mile)ING!』……という展開はどうでしょう?」
凛「うん、悪くないと思う」

P「ドリフ上位に加蓮さん、月末ガチャに凛さん。しかも、特訓後がお揃いの衣装と背景。これは、奈緒さんも合流確定ですかね」
杏「トラプリ担当Pにおめでとうとご愁傷様を」
菜「お盆とお正月が一緒に来たようなものですね~♪」

神「しかしなあ」
P「おや、なにか懸念することでも?」
神「うん、その……今回ばかりは、あの二人に混ざれる気がしなくってさ」
P「ああ、なるほど。今回は二人とも、なんというか“全開”ですからねー。なにがどう全開かは説明しづらいのですが」
神「な、言いたいことは分かるだろ?というか、なんなんだあの衣装は?で、どこなんだあの撮影現場は?」
杏「この世のどこかだよ、きっと。大丈夫大丈夫」
神「きっとってなんだよ?きっとって。確かに、あの衣装あの背景であの二人に並ぶのは、異世界級の勇気がいるけどさ」
菜「メイドや魔法少女と比べてたら、どうですか?どっちが大変ですか?」
神「え?あ~、そうやって並べられると、どうなんだろ?よく分からなくなってきた……」