家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

アニデレ23話と「仕業人」

P「仕業人にいたな」
卯「?」
P「がんばります!が口癖のキャラ」
P「ちなみに第1話で殺されるのは『お未央の方』」
卯「……(真顔)」
(ゲーム内投下日 15/1/10)

 

………………

P「23話を見返してますが、やっぱりきついですねこれ。それでも見返してしまうんですけど」
凛「私はなんかもう、一周回って清々しい気分になってきた」
杏「世間はそれを自棄と呼ぶんだよ」

P「島村さんは1話でも涙を見せてたんですよね」
杏「いや、あれはギャグじゃん」
P「そのへんも含めて対比なのかなと」
神「強引だなあ」
橘「いえ……あの涙の直後にスカウトされて、その瞬間から笑顔の仮面をかぶった。そして今回、涙とともに仮面が剥がれ落ちた。と考えれば、辻褄は会わなくはないですが……やはり強引ですね、我ながら」

P「23話であえて明るい話題を探すとすれば、凛さんと島村さんのマフラー姿が可愛かったことです」
橘「弱みをさらしたくない人、隠し事をしている人などは、コートや上着を脱ぎたがらないと聞いたことがあります」
神「武内Pのコート姿も評判だな」
P「殺し屋だの刑事だの言われてますけどね。ま、そのへんはさておき……今日のネタです。『仕業人』とは、ご存じ『必殺』シリーズの第7作『必殺仕業人』のことです」
杏「それと23話になにか関係が?」
P「あるんです。この『仕業人』、主人公の中村主水がのちにトレードマークとなる“襟巻き”つまりマフラーを初めて巻いた作品なのです」
神「なるほど、マフラーつながりね。それだけ?」
P「それだけです。23話にこじつけられそうな過去ネタを探したのですが、これぐらいしか見当たらなかったんです」
杏「うーん、卯月ちゃんが真顔になってるあたり、ほんのちょっと予言チックかな」
P「あ、やっぱりその手の能力が?」
橘「偶然です、偶然」