読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

森田P「サラリーマンはつらい!」

P「お空の上に出張」
楓「略して空出張♪」
P「聞こえが悪すぎる!」
(ゲーム内投下日 15/5/12)

 

………………

菜「えー、先日お仕事で海へ行きました。プロデューサーさんは例によってスーツ姿だったので、思わず『ビーチでスーツなんて第14回の森田さんみたいですねー』って言ったら、きょとんとしてました。サラリーマンもつらいけど、アイドルもけっこうつらい!ウサミンこと安部菜々で~す♪キャハッ」

P「それは、理解のないプロデューサーですねー」
菜「ねー」
凛「ねー、じゃないよ。アイドルの どマニアックな趣味に付き合うのはプロデューサーの業務の範囲を超えてるから」

菜「森田さんが終始スーツだったのは、サラリーマンというキャラクターを強調するための演出だったそうですね」
P「あのスーツ、最後は罰ゲームで葡萄まみれになりましたね。そのあと、局からスーツの仕立券をもらったそうですが」
菜「森田さんが負けたのはレイクミシガンでしたっけ」
P「『バックトゥーザフューチャークイズ』ですね。動画も上がってるはずです」
菜「あれはテレビ史に残る名企画だと思います」
P「森田さんは最後までルールが呑み込めず、まさにきょとんとしてましたね」
菜「実力的に決勝行くと思ってたんですけどね~、セントルイス!ですからね~」

凛「そろそろストップ。話が進まない」

P「はい。……あまりマニアックに走るのもあれなので、『夏のビーチといえばドロンコクイズですよねー!って言ったら、いちばん年配のスタッフさんに大ウケしました』とか、それぐらいで」
菜「『灰をかぶって泥にまみれて、アイドルはつらい!ウサミンこと安部菜々です♪キャハッ』。こんな感じですかね」

杏「……で、さっきからなにやってるの?」
菜「いや~、菜々 今度『とときら学園』に出るじゃないですか。そのための掴みの挨拶の練習をちょっと」
杏「あー、そうだったんだ。杏はてっきり笑点にでも出るのかと」
菜「いやいやまさか。杏ちゃんも出るんですよね?とときら学園」
杏「うん、不本意ながら。しかし、杏が言うのもなんだけど、どうなの?あの番組」
神「確かに、あの有り様だと常務に『そら見ろ』って言われても仕方ないような……」

楓「空見ろ?あら、封筒が降ってきます」
菜「わ~い、楓さんがノってくれるなんて、菜々 感激です♪」
楓「ふふ。私、人間シェイカーやってみたいです」
菜「え~、さすがにそれは 常務以外の人たちも全力で止めると思います……」

P「空といえば、またお空の上とのコラボが始まりますね。あまり興味ありませんけど」