家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

祝!長崎親善大使 安田記念、予想的な

有浦天主堂
(新しいプロダクション名)

 

………………

P「明日はGⅠ・安田記念。買いに行くかどうかわかりませんが、いちおう触れておきますね」
凛「なんかもう、ほとんど競馬ブログだよね、ここ」
P「いやいや、ろくな予想もしてないのにその肩書はちょっと重いですね」
凛「ああ、そっち方向に否定するんだ。謙虚、なのかな」
P「本命は、サクラゴスペル」
凛「どれどれ、サクラゴスペルは……前売りを見ると、人気がふた桁台なんだけど?」
P「あー、当日になってもこの調子だと、ビビッて乗り換える可能性は大ですね。乗り換えるとしたら……これも人気薄ですが、カレンブラックヒル
凛「か、加蓮の黒い丘……」
P「3年前には無敗の3歳マイル王だった馬です。ついでにもう1頭挙げるなら、エキストラエンド。大好きだった“白鳥の騎士”ローエングリンの弟。しかし、これもまた人気が無い。うーん……私、こう見えても穴党ではないので、これは買いづらいですね。やはり休むべきかな……」

P「ドリフェスで嫁の新ユニットが登場したので、記念としてプロダクション名を変更。これが、三代目ですね」
凛「この前のあれは二代目?」
P「はい。初代の前に頻繁に変えていた時期があるのですが、さすがに覚えてないので無かったことにしてます」
凛「ふーん。で、今回の記念日はちゃんと柑奈にネタをささげられたの?」
P「……それが、ですね」
凛「なに?また駄目だったの?」
P「実は、ネタを捧ぐどころかですね……昨夜は寝落ちして、ネタ投下自体が出来なくてですね」
凛「はあ……あのさあ」
P「い、いや、今日に入ってちゃんとネタを捻り出しましたから。いまちょうど、ネタ投下中です。その合間の、これがブログ更新でございます」
凛「どれどれ……うわあ、よりによってこれは」
P「……これ以外思い付かなくてですね。わたくし的にこういうネタは珍しいんですけどね」
凛「柑奈のラブ&ピースの限界を試しているとしか思えないよまったく」
P「……私は信じます、嫁の懐の深さを」