家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

キャンプアイプロ終了、美食ツアー開始

P「そろそろお開き」
凛「締めはちひろさん」
ち「私ですか?では僭越ながら。せーの……お楽しみは!」
全アイドル「これからだ!」
(ゲーム内投下日 14/12/9 3周年アニバアイプロ最終日)

 

………………

P「応援コメント欄は全角30文字。その限られたスペースの中で、いかにアイドルたちのキャラを生かしてドラマを作るか?というのがネタコメ遊びの面白さなのですが……これはそんな前提を覆して、初めて応援コメント欄をふた枠占領したネタです。言ってしまえばルール違反ですし、あまり行儀の良いやり方とも思わなかったのですが、記念すべきアニバアイプロの最終日ということで、スケールを重視して特別に」
凛「アイドル全員参加の社内イベントがあったとしたら、確かに締めはちひろさんにやってもらうことになりそうだね」
P「そもそもあのパーティーって、手配からしてちひろさんの仕切りなんですよね。趣味が高じすぎでしょうと」
比「お楽しみはこれからだ!って、打ち切りエンドにしか見えないんでスけど」
P「私としては全く逆で、シンデレラガールズが不死鳥の如く羽ばたき続けますように、という思いを込めたつもりです」
杏「あー、例によってなんか元ネタがあるんだね?」
P「はい」
凛「で、例によって種明かしはしないんだよね?」
P「しません。一応、ヒントは書きましたけど」

P「アニバに限らず、アイプロが終わるのはいつも寂しいです。でも、ツアーが始まると嬉しいです」
杏「ツアーが好きとはまた、奇特な」
P「いや、だって、ツアーは面白いですよ?何が面白いって、大口のLive報酬を全て未受取にしておいて、終了間際に一気に受け取って大逆転を演じるのが面白いです」
比「……今回の上位は、翠ちゃんでスね」
P「はい、水野翠さんですね。先週、取り上げたばかりの水野翠さん。ネタ的プレコグニションの事例がまたひとつ、増えてしまいました」
凛「……テーマは、美食公演だね」
P「私、料理の鉄人マニアなのですが、ネタ的にはベタすぎるので避けざるを得ませんね。本家シナリオがすでに影響色濃いですし」
比「わりといろんなもののマニアやってるんでスね」
P「鉄鍋のジャンも大好きなのですが、これもたぶん駄目ですね。うーん……」