家に智絵里軍団

シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(主にプロレス・自転車談義)

全ての元凶は薔薇

P「金曜日が遠い(ゲッソリ)」
菜(ふっ、これしきレイニー止めに比べれば!)
(ゲーム内投下日 15/2/17 アニメ6話と7話の間)

 

………………

P「私をこっちの世界に引きずり込んだ元凶は、とあるラノベなのですよ」
比「あの、上の方でほぼネタバレしてるんでスけど……」
P「見なかったことにして聞いてください。その作品のおかげで私は初めて同人誌を買い、初めてオンリー即売会に行き、初めて二次創作をし、初めてコミケに行き、初めてアニメのDVDを買いました。考えようによってはいまこうしてプロデューサーをしているのも、その作品が遠因と言えるかもしれません」
比「まさに元凶でスねえ」
P「はい。そして数年前、その作品に縁の深い名前の馬がデビューしましてね。昨日はその馬の復帰戦だったので、3週連続で馬券を買いに行ってきた次第であります」
杏「なんて馬?」
P「ロサギガンティア
比「縁が深いというか、そのまんまでスねー」
P「そのまんまですね。こんなまんまな名前を付けられたら、注目せざるを得ませんし、買わざるを得ません。実際、去年一度 馬券を獲らせてもらいましたしね」
杏「昨日はどうだったの?」
P「昨日の結果は……8着でした。まあ、復帰戦ですし。馬券的には小爆死といったところです」
杏「ふむ。正直あまり期待は出来ず、かといって買わないわけにもいかず、仕方ないから被害が最小限に留まるような買い方をした、というところかな。ジレンマだねー」
P「……的確すぎる分析、痛み入ります」
比「ところで、アニメ6話のあれを『レイニー止め』になぞらえた人は、わりといたようでスね」
P「そのようですね。レイニー止めとは『物語が絶望的な状況で引きになり、やきもきしながら続きを待っている状態』とでも言いましょうか。思い出すだにあの1週間の待ち時間はホントに大変でしたけど、でもしょせんは1週間なんですよね。本家レイニー止めは、確か3か月(半年?)ですからね。私も体験はしていないのですが…………あれ?」
杏「ん?」
P「いや、ここで菜々さんの『もちろん菜々も体験してませんよ?』というツッコミがあるかと思ったのですが……菜々さん、いませんね」
杏「これは、逃げたね。アレなネタのダシにばかりするから」
比「そういえば、凛ちゃんと芳乃様もいませんね」
P「ふむ……」